Wolfenstein: The New Order, エニグマコードによる要素のロック解除

Home » Wolfenstein: The New Order, エニグマコードによる要素のロック解除

Wolfenstein: The New Orderと、シングルプレー専用のコンピュータゲームで、マルチプラットフォーム対応です(Xbox 360, XBox One, Play station 3, Play station4, PCに対応)。ナチス関係者やマッドサイエンティスト、人造人間も登場します。Wolfenstein: The New Orderではエニグマコードというローター式暗号機が登場しますが、これは1918年アルトゥール・シェルビウスによって発明された電気機械式暗号機械に源を発するものです。Wolfenstein: The New Orderでは、ロックされた4つのコレクション要素を解くために、エニグマコードをそれぞれ9個ずつ集めて、暗号を解読しなければなりません。エニグマコードは赤いファイルになって、ゲームの至る所で発見できます。Chapter 4にでてくる謎の落書きが暗号を解くヒントとなります。例えば、最初に左端に “8” と書かれた行があります。次に、左から順に 1, 2, 3, …と数字が割り振られています。これらを 8×1, 8×2, 8×3, … と計算していきます。その結果、10の位と1の位の数を足して、和が一桁になれば終了、二桁なら一桁になるまで同様の和の計算をします。