「Wolfenstein: The New Order」のミッション構成

Home » 「Wolfenstein: The New Order」のミッション構成

1946年、第二次世界大戦は佳境を迎え、ナチスは「デスヘッド」と呼ばれる謎の技術を用い、有利な状況にあった連合国軍に対して戦況を一変させます。連合国軍はデスヘッドに対して急襲を仕掛けますが失敗し、連合国軍の敗戦が濃厚となりました。
時は移り、1960年のヨーロッパでは、ナチスが世界を征服しています。ナチスの独裁体制は軍事力をもって世界を弾圧しているのです。
そのナチスを止めるため、主人公であるウィリアム・ジョセフ・ブラスコビッチ、通称B.Jを操り、謎の技術であるデスヘッドを目標に向かうのがWolfenstein: The New Orderというゲームです。
Wolfenstein: The New Orderではひとつずつミッションに挑み、最終的に全てのミッションを成功させればゲームクリアとなります。
ミッションはストーリーに沿っており、デスヘッド基地からスタートし、新世界や強制収容所、月などのステージを経て、ストーリーの鍵であるデスヘッド基地へと帰ってきます。
このミッションの流れが非常に良く出来ており、Wolfenstein: The New Orderのストーリーに没頭でき、キャラクターにも感情移入できる構成になっています。